Archive for 11月 4th, 2015

世界でたった一つのプリザーブドフラワーを作ってみませんか?

水曜日, 11月 4th, 2015

お店で販売されることが多くなり、現在ではプレゼントのために購入している方も多くなっています。
プリザーブドフラワーは自分で作ることが出来るものなので、気に入った商品がなかった場合は作ってしまう事が出来ます。一から作ることも出来ますが作り方が分からない方や自信のない方は、花材を購入すれば良いのです。花材はネット通販で購入することが出来ます。プリザーブドフラワーで最も多い花材はバラですが、今ではアジサイやカーネーションなど様々な花材が揃っています。変わった色のお花もありますし、飾りつけをする入れ物も豊富なので世界にたった一つだけのプリザーブドフラワーを作れます。花材と入れ物を購入することが出来れば、あとは自分のセンスで飾っていくだけです。アイデアを絞り出しながら自分だけの作品を作ってみませんか?


プリザーブドフラワーを作って母親にプレゼント

母の日や父の日にお花を贈っている方も多いでしょうが、誕生日に贈っているという方も結構多いのではないでしょうか。
花屋や通販サイトにてプリザーブドフラワーを購入してプレゼント用にしてもらうのも素敵です。ですが、時には自分で手作りしたプリザーブドフラワーを贈ってみるというのはいかがでしょう。母親の好きなお花を使うとか、好きな色をメインにしてアレンジしてみるというのもおすすめです。経験ある方も居るかもしれませんが、素敵な商品を見つけても好きじゃないお花が混ざっていると気になりますよね。しかし、自分で作ってしまえば自由にアレンジすることが出来ますので、納得もいきます。母親への贈り物としてもきっと喜んでもらえるでしょうし、いつまでも部屋に飾って楽しめるという点が何より嬉しいですよね。


自分の作品集を作ってみる

誰かへの贈り物として作るときも、自宅用として作るときも写真に収めておくのが良いかもしれません。
今までどのようなプリザーブドフラワーを作ってきたのか形にして残すことで、今後に活かすことが出来るからです。再び同じ作品を作りたくなった時に作ることが出来ますし、同じものを避けることも出来ます。また、写真に残していくことで自分の成長を感じられますからね。多くのプリザーブドフラワーを作っていくことで、今まで気が付けなかった発見もあるかもしれません。更に向上したいと考えるのであれば、アドバイスがもらえるようにブログを立ち上げて多くの人達に見てもらうという選択肢もあります。お花について学べる教室も現在では増えてきていますから通うのも良し。刺激を得るために展覧会のようなイベントに足を運ぶという手もあります。店頭に並んでいる商品よりも魅力的な作品を作ってみませんか?